見る・遊ぶ

原宿に「アベンジャーズ/エンドゲーム」限定店 等身大立像、着用衣装も

新たに展示が始まった「レスキュー」(手前)と「キャプテン・マーベル」(奥)の等身大フィギュア

新たに展示が始まった「レスキュー」(手前)と「キャプテン・マーベル」(奥)の等身大フィギュア

  •  
  •  

 原宿にオープンしている映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のポップアップストアに5月10日、「キャプテン・マーベル」、「レスキュー」の等身大フィギュアが登場した。

撮影で使われたコスチューム

 原宿にあるフィギュアメーカー「ホットトイズ」のフラッグシップストア「TOY SAPIENS(トイサピエンス)」(渋谷区神宮前3、TEL 03-5474-3466)が4月から展開するポップアップストア。同作は世界歴代興収第2位を記録するなど話題を集めている。トイサピエンスでは過去にも「アベンジャーズ」シリーズのポップアップストアを展開しているが、今回は「予想を上回る」来店があり、週末を中心にオープン前から行列ができているほか、ゴールデンウイークには家族連れ客の姿も多く見られた。

[広告]

 店内には新たに加わった2体のほか、高さ2メートルを超す「サノス」、「アイアンマン」「キャプテン・アメリカ」など計7体の等身大フィギュアを展示。「ソー」「オコエ」など8着が並ぶ撮影に使われたコスチュームには、「キャプテン・アメリカ(2012年版)」「ロキ(同)」と、今作の撮影で使われた「キャプテン・アメリカ」の盾も登場した。

 隣接するカフェ「Ones Cantine bio」ではコラボレーションカフェを展開。店内にはホットトイズのフィギュアが随所に並ぶほか、「スパイダーマン」「デッドプール」をモチーフにしたピンボール(1回200円)なども設置。ハルクをイメージし、小松菜や茶葉で緑色に着色したバンズにチキンフライやレタスなどを挟んだチキンバーガー、カボチャやアボカド、インゲン、キヌアなど8品目のツナサラダ(以上、1,800円)、キャラクターのコースターが付くドリンク(500円~700円)などを提供する。

 営業時間は11時~19時(カフェは20時まで)。期間は当初6月2日までの予定だったが、同月16日まで延長する。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞