買う

SNS発4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」、渋谷ロフトでポップアップストア

グッズ販売やメッセージを寄せるコーナーなどを展開する

グッズ販売やメッセージを寄せるコーナーなどを展開する

  •  
  •  

 SNS発4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」のポップアップストアが現在、渋谷ロフト(渋谷区宇田川町)6階にオープンしている。

アパレルや雑貨など販売するグッズ

 イラストレーターの「きくちゆうき」さんがSNSで発表していた同作は昨年12月12日から毎日、「死まで○日」とカウントダウン形式で主人公のワニが死ぬまでの日常を描き、今年3月20日に100日目を迎えた。

[広告]

 「100ワニ追悼 POP UP SHOP」と題して展開する同店では、最終話に登場した桜並木にワニの思い出の写真が舞っているイラストを装飾しているほか、壁一面に1~99話を一堂に掲出。桜の花型の付箋に思いを書いて桜の木を満開にするメッセージコーナーも用意する。

 店頭では、抜粋した話の缶バッジ(605円)やクリアファイル(330円~)、漫画に登場するワンシーンのイラストを使うパーカ(4,950円)、サコッシュ(1,980円)、ハンドタオル(550円)、1日目の一コマ目のワニの顔をプリントするTシャツ(3,278円)、ワニや作品に登場するネズミやモグラなども描いたペンケース(1,320円)、マグカップ(1,650円)などのグッズを販売。2,000円以上の購入客はイベントオリジナルキーチェーンが出てくるガチャガチャが体験できる。

 数量限定販売のぬいぐるみマスコットキーチェーンを筆頭に、イベント限定のコインケース、ランダムアクリルキーホルダーなどすでに売り切れの商品も出ている(再入荷未定)。

 初日となった3月21日と22日は入店を整理券制にしたが、開店前から多くの人が並んだ。大学生など20~30代の若年層を中心に来店があり、「キャラクターグッズには珍しく」男性客の姿も多いという。

 営業時間は10時~21時(3月31日までは11時~19時、最終日は18時まで)。4月24日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
SmartNews Awards 2019