買う

渋谷パルコが秋の改装-アンダーカバー新業態やデジタルガジェットゾーンも

27区画の改装を進めている渋谷パルコの外観

27区画の改装を進めている渋谷パルコの外観

  • 0

  •  

 渋谷パルコ(渋谷区宇田川町、TEL 03-3464-5111)は現在、秋のショップ改変を行っている。

[広告]

 同店は「ファッションとライフスタイルにおける都市型エンターテインメントビル」を目指し、2010年度から「『ここにしかない』MDコンテンツ」を集積した改装を継続的に行っている。本年度は海外・遠方を含む幅広いエリア、三世代など幅広い客層が訪れ、3月~7月の累計売り上げは前年比108.7%、動員客数104.3%と好調に推移している。

 今回の改装では「TOKYOモードカルチャー」「アート/デザイン」「シブポップ(Shibuya pop culture)」のさらなる強化を図る。改装を行うのは27区画、計490坪。

 パート1・1階には、ファッションブランド「UNDERCOVER(アンダーカバー)」から今秋デビューするセカンドライン「SueUNDERCOVER」(レディス)、「JohnUNDERCOVER」(メンズ)を中心に展開する初のコンセプトショップ「MADSTORE UNDERCOVER」や、「イッセイ ミヤケ」が今秋から展開する新メンズライン「HOMME PLISSE ISSEY MIYAKE(オム プリッセ イッセイ ミヤケ)」1号店などがオープン。既存店舗と合わせて「TOKYOモードカルチャー」を発信する。

 同館5階にはデジタルガジェットゾーンを新設。iPhoneケース・ガジェット商品をそろえる「AppBank Sore」、ラスベガス発シールタイプのモバイルプロテクターブランド「ギズモビーズ」、「JINS PC」をはじめとするアイウエアをそろえる「JINS」のコンセプトショップが出店する。

 昨年秋に同館6階に新設した「シブポップ」には3店がオープンを控える。「パズドラ」や「LINE」、「おさわり探偵なめこ栽培キット」などアプリのキャラクターなどのグッズを扱う「AppBank Store シブポップ」、女性向けゲームコンテンツを制作するRejet(港区)の初となる実店舗「Rejet shop」、ファションドール「ブライス」をモデルにデザインしたステーショナリーなどの雑貨を販売する「レレジュニムーン」。

 「アート/デザイン」の強化として、アート・ファッション・音楽と連動した企画展を展開する「パルコ ギャラリーX」(パート3・地下1階)や、1716(享保元)年に創業した中川政七商店(奈良市)が手掛ける、日本各地の伝統工芸メーカーの雑貨・ファッション・インテリアなどをそろえる「大日本市」(パート1・地下1階)もオープンする。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース