表参道で「長岡まつり花火大会」のパブリックビューイング-新潟館ネスパス

昨年の「長岡まつり大花火大会」の様子

昨年の「長岡まつり大花火大会」の様子

  •  
  •  

 新潟県のアンテナショップ「表参道・新潟館ネスパス」(渋谷区神宮前4)で8月2日・3日、「長岡まつり大花火大会」のパブリックビューイングが行われる。

 2日~4日に開催する「長岡花火&地ビール祭り」の一環で、今年で2回目。「長岡まつり」は、1945(昭和20)年8月1日の長岡空襲からの復興を願い翌年開催された戦災復興祭が発祥で、毎年8月1日~3日に開かれている。2日・3日に行われる同花火大会は「日本三大花火」の一つとされており、2日間で約2万発の花火が打ち上げられる。

[広告]

 期間中、店頭に設置するテント内と1階イベントスペースにスクリーンを設置。イベントスペースには30席ほどを用意する。会場では、ビールは、全国第1号地ビール「エチゴビール」(500円)や、同県が消費量1位の枝豆、「十全なす漬け」、アイスなどを販売。施設前のテントでは、「ヨーヨー釣り大会」なども開く予定。

 石田和紀副館長は「お祭り気分満載で皆さんのお越しをお待ちしている」と来館を呼び掛ける。

 開催時間は、2日=13時~21時15分ごろ、3日=10時30分~21時15分ごろ、4日=10時30分~16時(花火大会の生中継は2日・3日の19時25分ごろ~。他の時間はダイジェスト版などを流す)。入場・観覧無料。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞