食べる

渋谷で徳島アピール 「東大ラーメン」限定店、阿波踊りなど

物産展で販売する産品やホテルで提供する料理のイメージ

物産展で販売する産品やホテルで提供する料理のイメージ

  •  
  •  

 「食」を中心に徳島をアピールするイベント「渋谷で徳島SHOW」が現在、渋谷の東急グループ施設で展開されている。主催は徳島県。

 渋谷エクセルホテル東急(渋谷区道玄坂1)、渋谷東急REIホテル(渋谷1)では、阿波尾鶏やサツマイモ「なると金時」、阿波牛などを使った料理を提供する。

[広告]

 東急東横店(渋谷2)西館8階では今月8日から物産展を開く。ウオッカベースのリキュール、ジェラートなどスダチの加工品、焼酎やういろうなど「なると金時」の加工品などをそろえるほか、ラーメンチェーン「ラーメン東大」も出店し、チャーシューや煮卵をトッピングする「スペシャルラーメン」(980円、1日30杯限定)などをイートインで提供する。週末10日・11日は県のマスコットキャラ「すだちくん」も来場する予定。

 10日は渋谷マークシティ(道玄坂1)で「阿波おどり」を行う。「東京えびす連」約25人(予定)の踊り子たちが、飲食店が並ぶフロア内を練り歩く。当日は後藤田博徳島県副知事や徳島出身のアイドルグループSTU48メンバー三島遥香さんらも来場を予定する。

 11月14日まで。

  • はてなブックマークに追加