食べる

代官山駅前に「it COFFEE」 日本初上陸の豪発オーガニックティーも

ウッドデッキが目を引く店舗外観

ウッドデッキが目を引く店舗外観

  •  
  •  

 代官山駅近くに3月27日、コーヒーショップ「it COFFEE」(渋谷区恵比寿西1、TEL 03-6455-3390)がオープンした。経営はZOOMONE(目黒区)。

コーヒーと紅茶を中心に提供するメニュー

 イベント制作などを手掛ける同社が初めて展開する店舗となる同店。その時々に「it」と思うものを紹介し、「さまざまな人が出会い、新しい何かが生まれる場」を目指す。

[広告]

 「高感度な人」がいることなどから代官山に出店。30~40代を中心に、住んでいる人や来街者をコアターゲットに据える。店舗面積は約9坪で、席数は店内とテラスを合わせて14席。目を引くウッドデッキを設け、店内は白を基調にシンプルに仕上げた。

 福岡のコーヒーショップ「REC COFFEE(レックコーヒー)」の豆と、日本初上陸となるオーガニック・ティーブランド「LOVE TEA」のブレンドティーを中心に、国内外のクラフトビール(810円~)、国内外のサンドイッチ、焼き菓子など日替わりのフードをそろえる。

 コーヒーは、レックコーヒーの定番ブレンド「HAKATA BLEND」のペーパードリップ(486円)やエスプレッソ(421円)、カプチーノ(529円)などで、6種類用意するシングルオリジンはペーパードリップ(594円~)のみの提供となる。紅茶は、国内外のセイロンティーをベースに7種類のスパイスをブレンドする「オリジナル・チャイ」、ミントベースのブレンドティーでカフェインフリーの「スキングロウ」(各486円)など4種類をラインアップする。客単価は700円を想定。一部ドリンクを除きテークアウトにも対応する。

 営業時間は8時~21時。

  • はてなブックマークに追加