渋谷のフィットネス「ティップ.クロス東京」リニューアル ファンクショナル・トレーニング拡充

拡充した「ファンクショナルトレーニングフィールド」

拡充した「ファンクショナルトレーニングフィールド」

  •  
  •  

 渋谷・宇田川町のフィットネスクラブ「ティップ.クロス TOKYO 渋谷」(渋谷区宇田川町、TEL 03-3770-3531) が5月25日、リニューアルオープンした。経営はティップネス(港区) 。

目的・用途に応じてツールをカスタマイズできる「BRIDGE」

 首都圏・関西・東海地区を中心に総合フィットネスクラブ61店舗を展開している同社。1987(昭和62)年に「ティップネス渋谷」としてオープンした同店は、2011年に都市型ブランドの「ティップ.クロス TOKYO」としてリニューアル。動きの働きを高める「ファンクショナル(機能的)トレーニング」に特化した店作りを行ってきた。店舗面積は1階~3階合わせて約1000坪。

[広告]

 今回は、2階の「ファンクショナルトレーニングフィールド」を拡充。目的や用途に応じてツールをカスタマイズできる「BRIDGE」、光などの演出を取り入れてバランス・スピードの反応性などを複合的に鍛える「COMBO」、セルフストレッチマシン「BODY METRIX」など、6つのシステムやツールを導入した。

 会員は、全営業時間利用可能で大型ロッカー利用できるクロススタンダード(月会費1万4,040円+ロッカーキー2,160円)、デイタイム(平日10時~17時30分、同1万260円)、ナイト(平日20時30分~23時15分、同9,180円)、モーニング(平日7時~10時30分、同7,560)ほか。登録料は3,240円。

 営業時間は7時~23時15分(土曜は9時30分~22時、日曜・祝日は9時30分~20時)。毎月4日・20日定休。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞