渋谷ヒカリエで「ショコラZakkaフェスティバル」 34ブランドが出店

34ブランドが出店する「ショコラZakkaフェスティバル」会場

34ブランドが出店する「ショコラZakkaフェスティバル」会場

  •  

 渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)8階のクリエーティブスペース「COURT」などで現在、ショコラの祭典「ショコラZakkaフェスティバル」が開催されている。

販売するチョコレートの一部

 今年、「My style chocolate~癒しのショコラ攻めのショコラ~」をテーマにバレンタイン催事を展開している東急百貨店の中でも、東急本店や東横店より「新しさが求められる」という渋谷ヒカリエ。同階のほか、地下2階のフードフロアや地上2階「アーバンコア」の特設会場でもチョコレートショップを展開している。

[広告]

 「COURT」と同階ギャラリースペース「CUBE1~3」には34店舗が出店。海外のショコラティエは、昨年日本初上陸した仏「ベロ&アンジェリ」やベルギー「ステファン・ヴァンデュパール」、英「ラブ ココア」、オーストリア「マーティン・アイヤー」、フィリピン「テオ&フィロ」、ポーランド「カルメロ ショコラティエ」など幅広くラインアップする。

 国内からは、チョコレート専門店「ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ」(富ヶ谷1)のオーナーシェフ土屋公二さんが手掛けるビーントゥバーチョコのセレクトショップ「カカオストア」、セレクトショップ「c7h8n4o2」、例年テディベアやハイヒールなどをかたどったチョコレートを展開しているパティスリー「スマイルラボ」(港区)はチョコレートで再現したティラノサウルスの骨格標本を用意する。鎌倉のチョコレート専門店「カカオ」は、カカオバターを使った石けんやバームなどを展開するコスメブランド「カカオ365」もラインアップする。

 8階の営業時間は11時~21時。2月14日まで。