3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

原宿・竹下通りにシュークリーム専門店「クロッカンシュー ザクザク」旗艦店

竹下通りに面した区画に出店する店舗イメージ

竹下通りに面した区画に出店する店舗イメージ

  • 0

  •  

 原宿・竹下通りの商業施設「CUTE CUBE HARAJUKU」(渋谷区神宮前1)に5月3日、シュークリーム専門店「クロッカンシュー ザクザク 原宿店」がオープンする。経営は菓子ベンチャーのBAKE(目黒区)。

原宿店限定の「ザクザクソフト」

 「クロッカンシュー ザクザク」は、同社沼真太郎社長の実家である札幌の洋菓子店「きのとや」が販売するシュークリーム。同店は同商品を専門に扱うショップとして、昨年9月に新宿ルミネエスト内に1号店をオープン。月間9万個を販売しているという。

[広告]

 2号店で旗艦店に位置付ける原宿店はテークアウト中心で、店内で商品を作る製造販売一体型の店舗にする。店舗面積は46.6平方メートル。店舗や包材デザイン、ユニホームなどは黒を基調に仕上げる。来店客が店内のオーブンでシューを焼くところやカスタードを作る様子、シューにクリームを詰める工程などを見られるようにする。

 同店では、日本国内で「2%に満たない」という自然放牧の牛乳を使っているが、中間流通を経由しないことで搾乳・低温殺菌から3日で店舗に直送されるようになっている。メニューは、アーモンドと砂糖で「ザクザクの食感」に仕上げるシュー生地に、バニラビーンズ入りカスタードクリームを詰める「クロッカンシュー ザクザク」(1ピース250 円、6ピース1,450円)のほか、同店限定商品としてソフトクリーム「ザクザクソフト」(450円)を販売する。

 営業時間は10時~20時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞