見る・遊ぶ

ホテルの能楽堂で夜間イベント 英語解説付き狂言上演、お座敷遊び体験など

能面をかける体験などができる

能面をかける体験などができる

  •  
  •  

 セルリアンタワー東急ホテル(渋谷区桜丘町)が1月22日から、ナイトタイムエコノミーの一環として夜間にイベントを行う。

お座敷遊び体験のイメージ

 国土交通省観光庁が推進するナイトタイムエコノミーとして、増加する訪日外国人や「これまで触れる機会の少なかった」日本人に向け、ホテルとして「唯一館内に備える」地下2階の能楽堂とホワイエで日本の伝統文化を体験できるイベントを展開する。

[広告]

 22日と30日には、狂言「神鳴(かみなり)」を英語の解説付きで上演するほか、狂言のワークショップを実施。29日には、観世流能楽師の坂井音雅(おとまさ)さんによる能のワークショップを行う。「能」について話を聞くほか、型や動き、能面をかける体験などができる。能舞台に上がりたい人は白足袋が必要。各日、舞妓舞踊鑑賞や「お座敷遊び」や茶道体験も用意する。

 開催時間は各日21時~23時(20時30分受付開始)。体験料は3,500円。予約優先。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
SmartNews Awards 2019