3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

セルリアンタワー東急ホテルが正月イベント 書初め体験、人力車での街なか散策など

ロビーには人力車のフォトスポットも用意する(写真はイメージ)

ロビーには人力車のフォトスポットも用意する(写真はイメージ)

  •  
  •  

 セルリアンタワー東急ホテル(渋谷区桜丘町)が12月31日~1月3日、カウントダウン・正月イベントを展開する。

書き初め体験のイメージ

 例年、能楽堂での公演や落語、など、外国人宿泊者をメインターゲットにした年末・年始イベントを行っている同ホテル。

[広告]

 大みそかには、40階のバー「ベロビスト」で恒例となっているカウントダウンイベントを開催するほか、同バー店頭のサロンでは、スピンオフとなるカウントダウン企画を初開催。DJやポールダンサーによるパフォーマンスを展開する。

 1月1日(11時30分~、114時30分~)・2日(12時~)にはロビーや2階のレストラン店内を渋谷区指定無形民俗文化財「代々木囃子保存会」による獅子舞が練り歩く。1日~3日(13時15分~、15時~)には、尺八や筝(そう)などの伝統楽器とハープやギターなど西洋楽器のコラボレーションによるコンサートを開く。

 1日・2日(10時~16時)には、ホテルから道玄坂や渋谷駅前スクランブル交差点などを巡る(約20分)人力車も運行する。一般利用料は3,000円。予約優先。荒天時は中止。ロビーには人力車のフォトスポットも用意する。

 同日、地下2階の能楽堂では正月公演(各日12時~、一般鑑賞料は3,000円)を開き、めでたい席で舞うという舞「七福神」などを上演するほか、落語家・古今亭志ん陽さん、古今亭志ん好さん、古今亭志ん五さんによる寄席と、日本舞踊家・松本幸雅さんと松本幸凜さんによる日本舞踊(同14時~と16時~、同1,000円)も披露する。

 地下2階のホワイエでは2日(11時~17時)で書初め体験できるほか、2020年の運勢を占う占いブース、似顔絵ブースも用意する。いずれも一般体験料は3,000円。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞