食べる

渋谷センター街にLA発・一人台湾鍋専門店「ボイリングポイント」 日本1号店

オリジナルのストーブに底の浅いスープで提供する鍋

オリジナルのストーブに底の浅いスープで提供する鍋

  •  
  •  

 米ロサンゼルス発一人台湾鍋専門店「BOLING POINT(ボイリングポイント)」の日本1号店(渋谷区宇田川町)が1月31日、渋谷センター街にオープンする。経営は沸点日本(港区)。

「アメリカンタッチ」なイラストが目を引く店内

 2004(平成16)年にロサンゼルスで創業し、米国内をはじめ、カナダや中国などに30店以上を展開する同ブランド。オリジナルのストーブに、底の浅いスープ鍋で一人一人に鍋を提供する。

[広告]

 日本1号店の場所は、文化村通りから一本入った「H&M渋谷」裏手のビル内。席数は78席。店内の壁面には「アメリカンタッチ」なイラストをあしらう。

 同店では、オリジナルスープがベースの鍋9種類を提供。オリジナルブレンドのスープをベースに、豚肩ロースや白菜、ニラ、パクチー、臭豆腐などが入る「ハウススペシャル鍋」、「激辛」スープに牛肩ロースやイカリング、乾麺、青ネギなどを入れる「スパイシー台湾鍋」、ベジタリアンにも対応する「きのこ野菜鍋」など。キャベツやうどん、えのき、白身魚などを入れる「ジャパニーズ味噌(みそ)鍋」などの日本限定メニューも用意する。スパイシー台湾鍋以外、辛さを無し~激辛の5段階で選べる。

 営業時間は11時30分~22時(今月30日までは、昼=11時~15時、夜=18時~21時30分、日曜はランチ営業のみ)。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
SmartNews Awards 2019