見る・遊ぶ

「サンロッカーズ渋谷」ベンドラメ礼生選手とロバート・サクレ選手、オールスター出場へ

オールスターに出場する(左から)ベンドラメ礼生選手とロバート・サクレ選手

オールスターに出場する(左から)ベンドラメ礼生選手とロバート・サクレ選手

  •  
  •  

 Bリーグ・サンロッカーズ渋谷(以下、SR渋谷)のベンドラメ礼生選手とロバート・サクレ選手が、1月19日に開催される「Bリーグ オールスターゲーム2019」に出場する。

マスコット・サンディーも出演する

 今年で3回目を迎える同祭典。B1リーグ・B2リーグに属する36チームを「B.BLACK」「B.WHITE」に分け、ファン投票などで選ばれた各チーム12人計24人の選手が出場する。

[広告]

 今年初出場するベンドラメ選手は、Bリーグ初年度の新人賞に選ばれ、現在はエースとしてチームを引っ張っている。今回、リーグ推薦枠で出場が決まった。「楽しみ」と顔をほころばせつつ、「会場がどんな雰囲気か分からないけれど、(自分なら)真剣に試合をしているところが見たいので、そういう雰囲気をつくれたら。観客の皆さんを楽しませるプレーをしたい」と意欲を見せる。「トップレベルの選手たちばかりが集まるので面白いと思う。爪痕を残せるように頑張りたい」とも。

 元NBA選手であるサクレ選手は、アイラ・ブラウン選手(琉球ゴールデンキングス)がけがで出場できなくなったことを受け出場が決まった。昨年に続く出場に「2年連続で選ばれるのは選手として名誉なこと。楽しんできたい」と喜びを表現。センタープレーヤーであることからゴール下での力強いプレーが持ち味だが、「ゴール下ではプレーせずに3ポイントシュートを決めたい」と笑う。

 このほか、アルバルク東京から2年連続でファン投票1位となった馬場雄大選手や、3年連続となる田中大貴選手が出場。田臥雄太選手(栃木ブレックス)や、日本代表の富樫勇樹選手(千葉ジェッツ)、ニック・ファジーカス選手(川崎ブレイブサンダース)、日本屈指のシューター金丸晃輔選手(シーホース三河)らも名を連ねる。

 オールスターゲーム2019の試合会場は富山市総合体育館。バスケットボール動画配信サービス「バスケットLIVE」で生配信予定。

  • はてなブックマークに追加