食べる

渋谷パルコ・パート3に「スイーツパラダイス」-スペイン坂店を移転

「EGG」をコンセプトにしていることから入り口も卵の殻をイメージしたデザインになる(写真はイメージ)

「EGG」をコンセプトにしていることから入り口も卵の殻をイメージしたデザインになる(写真はイメージ)

  •  
  •  

 渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)パート3・3階に12月16日、スイーツバイキング「SWEETS PARADISE(スイーツパラダイス)渋谷パルコ店」(TEL 03-3463-8525)がオープンする。経営は井上商事(大阪市北区)。

限定スイーツ「サンタさんからの贈り物」

 全国に34店舗(2011年12月現在)を展開するスイーツパラダイス。渋谷パルコ店は、2005年に全国で6店舗目、関東で3店舗目としてオープンした「フラッグシップ的な位置付け」だった渋谷スペイン坂店を移転するかたちでオープンする。

[広告]

 「新しいことや、新しいものを生み出し、発信するイメージ」「生命がうごめき、エネルギーを感じる」などにちなみ、初めて「EGG(エッグ)」をコンセプトに打ち出す同店。店舗面積は71.5坪で、席数は116席を用意。店内はスペイン坂店で打ち出したレッドやオレンジ、ブルー、ホワイトなど7色のコンセプトカラーをポイントに「ポップなイメージ」を継承。入口や照明は卵の殻をイメージしたほか、壁面にもカラフルな卵を埋め込む。

 メニューは、ブルーベリー・ラズベリー・クランベリーの3種ベリーを飾りに使う「ベリーのケーキ」、ココアスポンジにチョコレート味のクリームを使用した「チョコレートケーキ」、レア・ベイクド・スフレの種を用意するチーズケーキ、わらび餅などのスイーツ、カルボナーラや和風梅しょうゆ、ジェノベーゼなど9種を用意する生パスタ、カレー、サラダなどのフードをそろえる。新宿東口店(新宿区)に次ぎ2店舗目となる「ピザ マルゲリータ」も提供。同メニューは1人1切れの限定で、「焼きたて」を席まで運んでくれるという。

 オープン記念として、卵黄を多用したスポンジにクリームを挟んだロールケーキで、その上にイチゴをのせキャンドルをイメージするなどしたほか、コンセプトの「エッグ」から「ドラジェ」などを添えるスイーツ「サンタさんからの贈り物」を同店限定で提供する。今月25日まで。

 金子光男店長は「(パルコに移転することで)より広い客層、特にベビーカーをお持ちの主婦の方や、ファミリーの方のご来店を期待している」とし、「スペイン坂店は、女子高生が中心にたくさんのお客さまにご来店いただいた。今後はスイーツだけではなく、生パスタや焼きたてのピザなどフードのグレードも上げ、大人のお客さまにも満足いただけるような店にしていきたい」と話す。

 営業時間は10時~21時。料金は食べ・飲み放題で、大人(中学生以上)=1,480円、子ども=840円(3歳以下無料)。制限時間は70分。

  • はてなブックマークに追加