学ぶ・知る

カウントダウンイベントで渋谷駅の一部を封鎖へ JR・京王改札など

約10万人が来街したという前回のカウントダウンの様子

約10万人が来街したという前回のカウントダウンの様子

  •  
  •  

 渋谷駅前交差点(スクランブル交差点)などで大みそかの夜から元旦にかけ行われるカウントダウンイベントに伴い、渋谷駅ではJRハチ公口・宮益坂口、京王電鉄西口と地下出入り口の一部が閉鎖される。

駅封鎖などを知らせる貼り紙

 渋谷駅周辺では2016年から、区や渋谷区商店会連合会、渋谷駅前エリアマネジメント協議会が「渋谷カウントダウン実行委員会」を組織しカウントダウンをイベント化。これに合わせて、スクランブル交差点では限定的に車両の通行を禁止し歩行者専用道路としているほか、昨年からはSHIBUYA109(以下109)前などでステージイベントを展開し、約10万人が訪れる大規模イベントとなっている。

[広告]

 イベントに伴い閉鎖するのは、JRハチ公口・宮益坂口と、京王電鉄の地上階にある西口改札。スクランブル交差点に直結するハチ公口ではシャッターを下ろし対応する。地下出入り口は、109近くから道玄坂下、ハチ公広場にかけての1番~8番を封鎖。封鎖時間は、JR・地下出入り口=31日23時~翌0時20分ごろ、京王=同22時~翌4時30分ごろ。

 カウントダウンイベント「YOU MAKE SHIBUYA COUNTDOWN 2018-2019」は昨年に続き日本コカ・コーラ(渋谷4)が特別協賛、新日本プロレスリング(昭島市)などが協賛。当日は、スクランブル交差点や109周辺、道玄坂、文化村通り、井の頭通りなど渋谷センター街一帯、公園通り、駅西口旧・東急プラザ渋谷跡周辺を規制区域とし、バイクや自転車の走行・移動を禁止。警察官が迂回(うかい)を呼び掛ける。

 車両通行規制=同21時~翌2時、歩行者専用道路=22時30分~翌1時(いずれも予定)。荒天時や危険・迷惑行為などにより中止になる可能性もある。実施に向け花火などの危険行為やドローン飛行の禁止、飲酒・喫煙に関するマナーも呼び掛けている。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞