学ぶ・知る

きゃりーぱみゅぱみゅさんデザインのコカ・コーラ自販機、原宿に設置

「小銭を取る時にスカートの中に手を入れなくてはいけない点がポイント」と紹介する、きゃりーぱみゅぱみゅさん

「小銭を取る時にスカートの中に手を入れなくてはいけない点がポイント」と紹介する、きゃりーぱみゅぱみゅさん

  •  
  •  

 原宿・竹下通り入り口に3月9日、モデルで歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんがデザインした自動販売機「コカ・コーラ ぱみゅぱみゅ自販機」が設置された。

原宿の街角に設置された「コカ・コーラ ぱみゅぱみゅ自販機」

 日本コカ・コーラ(渋谷4)の会員制ポータルサイト「コカ・コーラ パーク」内で展開する、自販機を模したキャラクターとコミュニケーションをとることができるサービス「ハピネス☆クエスト」で、きゃりーさんがデザインした限定アイテムを進呈する企画の一環。自販機は、きゃりーさんがキャリアをスタートさせた原宿への「贈り物」として設置された。

[広告]

 きゃりーさんがデザインした自販機は、「おしゃれを楽しんでいる女の子」をイメージ。リボンを付けウエーブのかかった金髪とビビットピンク・ブルーなど4色のパニエを、両側面の下部にはスニーカーの画をプリントし、「元気で活発な様子」「歩き出せるようなデザイン」にした。

 同日、原宿アストロホール(神宮前4)で行われた会見に、自販機のデザインと同様のイメージの衣装で登場したきゃりーさん。「自販機って四角くて硬いイメージがあった。何か新しいことをしたいと思って女の子にした」と振り返り、「スカートまではいちゃってかわいい感じにし、髪の毛の『ハリガネヘア』はウイッグを使って表現した」と話す。ポイントは「小銭を取る時にスカートの中に手を入れなくてはいけないというドキドキ感」とも。「だいぶイケてる感じで100点満点」と満足げな笑顔を見せた。

 原宿については、「本当に原宿ガールで、高校生の時は毎日通っておしゃれを楽しんでいた」ときゃりーさん。「こういう時なので、もっと日本を明るく元気にしたい。ハッピーになれることをしていきたい」とも。

 当日から、同サービス内に登場する限定アイテムは、竹下通り入り口をイメージした「原宿(背景)」「ミニぱみゅぱみゅ自販機」など5種で、4月4日までの間に週替わりで計20アイテムを展開する。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
SmartNews Awards 2019