見る・遊ぶ

グーグルストリートビューに「安室ちゃんがいる」 引退前の渋谷・街頭広告写り込み

昨年8月、ハチ公前交差点に掲出された安室さんの広告

昨年8月、ハチ公前交差点に掲出された安室さんの広告

  •  
  •  

 渋谷駅周辺の最新のGoogle(グーグル)ストリートビュー上で、昨年9月に引退した歌手・安室奈美恵さんの姿が写る複数の街頭広告が見られるとして、安室さんファンの間で「渋谷の安室ちゃん見に行ってきた」などと話題となっている。

昨年、渋谷エリア各所に掲出された安室さんの広告

 グーグルが2007年にサービスを始めたストリートビューは、道路沿いの風景をパノラマ写真で公開。専用車屋根に搭載する360度カメラで撮影する画像の特定の更新頻度は公表していないが、現在公開されている渋谷駅周辺の画像の撮影日は「2018年8月」と表示されている。

[広告]

 撮影日とされる昨年8月は、引退日まで残り1カ月となり、安室さんの引退前ラストツアーの様子を収めたDVD&ブルーレイの広告が渋谷エリアの各所に掲出されていた時期。SHIBUYA109のシリンダー外壁の巨大広告をはじめ、多くの人が立ち止まりカメラを向けていたハチ公前広場の広告もはっきりと写し出され、ツイッターではファンの間で「渋谷行ってきた」「安室ちゃんいる!」などの投稿が見られている。

 ストリートビューでは、安室さんとのコラボ商品を発売した「H&M渋谷店」の外壁に掲出されたキャンペーン広告も確認でき、昨年の引退前にも安室さんに関連する場所を訪れるため渋谷エリア各所を巡っていたファンにとって、思い出となる「安室ちゃんスポット巡り」ができそうだ。

 ストリートビューで過去の風景をさかのぼり表示できる「タイムマシン機能」によると、渋谷駅周辺での前回の画像更新は2017年4月。前々回は2016年7月となっている。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞