見る・遊ぶ

渋谷ヒカリエでガチャピン×くまモン写真展 スポーツを通して熊本の今を発信

熊本でさまざまなスポーツに触れる様子をとらえた写真を展示する

熊本でさまざまなスポーツに触れる様子をとらえた写真を展示する

  •  
  •  

 熊本の今を発信する「ガチャピン くまモンの熊本すごか写真展」が現在、渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)8階のショーケース「aiiima1」で開催されている。

「くまチャピン」と「くまモン」の等身大パネルも

 熊本県が2016年から展開する、熊本地震後の「元気に頑張る」熊本の姿を発信する「熊本地震からの復興プロモーション」の一環。これまで、歌やドラマをテーマに展開してきた。本年度は「スポーツの力」をテーマに、熊本で開催予定の女子ハンドボール世界選手権やラグビーワールドカップといった国際スポーツ大会などの気運醸成につなげる。

[広告]

 県は今回、「スポーツ応援特命大使」に人気キャラクターの「ガチャピン」を任命。熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」から手渡された「赤ほっぺ」を付け、「くまチャピン」としてくまモンと一緒に県内を巡った。

 場内には、女子実業団チーム「オムロン ハンドボール部」、鎮西(ちんぜい)高校バレーボール部、車いす陸上の中尾有沙選手らを訪ねた際の写真50点以上を展示。場内には等身大パネルも用意する。

 開催時間は9時~22時(最終日は20時まで)。入場無料。2月17日まで。撮影で県内を巡った様子は今月16日にフジテレビ系列で放送予定。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞