暮らす・働く

渋谷・道玄坂に女性向けコワーキングスペース「イズムキャンパス」 美容エリアも

  •  
  •  

 渋谷・道玄坂に12月10日、女性に特化したコワーキングスペース「ism campus(イズムキャンパス)」(渋谷区道玄坂2)がオープンした。

女性目線に仕上げた内装

 「私らしい仕事で世の中に貢献する」などをテーマに女性向けライフスタイルメディア「ism magazine」やウェブコンテンツ制作などを手掛けるism(同)が運営する。仕事スペースをはじめ、ドレッサーやヘアアイロン、コスメなどを備えるビューティーエリアでは会員価格でネイルなどのサービスも提供し、女性が楽しく働ける環境づくりを目指す。内装は木目や白・緑などの色を取り入れ「女性目線」で仕上げたという。

[広告]

 基本料金は、デーメンバー(平日10時~19時)=1万2,960円、ナイトメンバー(平日10時~23時)=1万6,200円、フルメンバー(土曜・日曜・祝日も含む10時~23時)=1万9,440円で、スポット利用は1時間500円。電源やWi-Fi、コピー機などの設備のほか、ドリンクや軽食も提供。会議室は来客にも対応する。

 特長の一つ「ビューティーエリア」には、ドレッサーやヘアアイロン、プロのヘアメークが選んだというコスメを置くほか、予約制でヘアセットやマッサージ、ネイルなどのサービスを会員価格で提供する。靴を脱いで入るリラックススペースにはクッションや毛布を置き、雑誌や書籍、漫画なども用意。ジャケットや名刺入れは無料で貸し出すほか、ストッキングやハンカチ、ヒール靴などの商品も取りそろえる。

 同社・鈴木碩子社長は「ロールモデルが少ないと言われる女性のライフ&キャリアをより豊かにするためには、さまざまな情報を知り、活用し、助け合うことが大切」と同スペース開設に至った経緯に触れ、今後コワーキングサービスなどで仕組みづくりにつなげ、都心部を中心にスペースを展開し、地方でもコミュニティーの拡大を目指すという。

  • はてなブックマークに追加