天気予報

8

5

みん経トピックス

渋谷で実録パンク映画3作渋谷に浜田ブリトニーさん

渋谷パルコにワンピース公式グッズショップ「麦わらストア」-初の常設店

渋谷パルコにワンピース公式グッズショップ「麦わらストア」-初の常設店

エントランスにはルフィやチョッパーの立像も展示

写真を拡大 地図を拡大

 渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)パート1・6階に9月28日、ワンピースの公式グッズショップ「ONE PEACE 麦わらストア」(TEL 03-5428-4161)がオープンした。経営は東映アニメーション(新宿区)。

海賊船「サウザンド・サニー号」をイメージしたアパレル売り場

 常設では初のオフィシャルグッズ店となる同店。作品の人気が高まるにつれ「アンオフィシャル」の店が増えてきていることもあり、1年ほど前から集英社と共にオフィシャルショップの出店を考えていたという。地方や国外からの客にも「分かりやすいように」と渋谷や新宿で出店先を探した。

 店舗面積は約80坪。店内は原作者・尾田栄一郎さんの「子どもたちが喜べるような店」という意思を反映。天井は青空を描いたほか、壁面も水色を基調に仕上げた。エントランスには主人公のモンキー・D・ルフィ(以下ルフィ)や仲間のトニートニー・チョッパーの等身大立像を置き、像の頭上の天井には漫画から抜粋したシーンを掲出している。一角にはルフィたちが乗る海賊船「サウザンド・サニー号」をイメージした売り場も設ける。照明の傘は麦わら帽子になっているほか、登場するキャラクターなどをかたどった什器、くぐり抜けられるようになっているオブジェなどを配置。壁面には複製原画もディスプレーし、壁面や床、天井など至るところに「隠しキャラ」が描かれている。

 同店には、尾田さんの「日本で(今)手に入るグッズを全部置いてほしい」という思いに応え、原作商品・アニメ商品合わせて1万点以上を集積。商品は文具や菓子、アクセサリー、アパレル、漫画本など。オープン時には同店限定商品12種を用意。ルフィをデザインした記念ピンズ(525円)やクリアファイル(4種、各368円)、「ご当地長チョッパーストラップ ハチ公」(2種、各525円)、Tシャツ(2種、各3,999円)、ボクサーパンツ(2,940円)ほか。限定品は今後も増やす予定。

 東映アニメーションの企画営業本部商品事業部長兼イベント営業室長の山田喜一郎さんは「単なるグッズショップではなく、テーマパークのような位置付け。ご来店いただいて楽しんでもらうのが一番」と話す。「隠しキャラ」については「把握しきれていない」と言うが、「1回来ただけでは見つけきれないと思う」とも。初年度売り上げ目標は4億5,000万円。

 営業時間は10時~21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アルバルク東京VS秋田ノーザンハピネッツ。ブロックショットを見せた竹内譲次選手(中央奥)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング