天気予報

15

4

みん経トピックス

岡本太郎パブリックアート展「バナナ自販機」設置1週間

東急本店に「丸善&ジュンク堂書店」今秋オープン-渋谷に大型書店復活へ

東急本店に「丸善&ジュンク堂書店」今秋オープン-渋谷に大型書店復活へ

今秋、「丸善&ジュンク堂書店 渋谷店」がオープンする東急百貨店本店

写真を拡大 地図を拡大

 ジュンク堂書店(兵庫県神戸市)は9月2日、丸善(品川区)と共同で渋谷最大規模となる大型書店「丸善&ジュンク堂書店 渋谷店」を渋谷・東急百貨店本店(渋谷区道玄坂2)7階にオープンする。7月2日に明らかにした。

 同社は昨年3月、大日本印刷(以下DNP)との資本提携を発表。同じくDNP傘下の丸善と業務提携し、グループ内の共業による効率化とサービス向上を探ってきた。6月29日には、DNP傘下の持株会社CHIグループが同社の完全子会社化を発表し、今秋の同店出店に向けて着々と準備を進めている。

 新店舗は東急百貨店本店7階の全フロアを使い、売り場面積は1,100坪(3,630平方メートル)。専門書から一般書、雑誌、学参、児童書、コミックまで蔵書数は約130万冊を予定するほか、万年筆など高級ステーショナリーを扱う文具スペース(70坪)、喫茶コーナー(30席)も設ける。文具コーナーでは、夏目漱石など文豪に愛用され、大正初期に丸善で販売されたオリジナルインク「アテナ」を復刻販売するなど、渋谷店限定商品にも力を入れる。

 ジュンク堂書店の営業本部長・岡充孝さんは「ブックファースト渋谷店の移転縮小で500坪を超える書店が渋谷から姿を消した現在、渋谷エリアで最大規模の大型書店となる。ワンフロアの大きさとしては恐らく都内最大では」と意気込む。さらに、「『電子書籍元年』と呼ばれて書店・出版業界が苦戦する中、専門書の品ぞろえに定評のあるジュンク堂書店と、長い歴史を持つ丸善がリアル店舗で培ったノウハウを合体し、お客さまの声や意見を取り入れた読者目線の書店づくりを目指したい」とし、「本屋に行く楽しみ、本を選ぶ楽しみを提供したい」と加える。

 営業時間は10時~21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

渋谷で米歌手A・マホーンさんミニライブ。店頭にも多くのファンが詰めかけた
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング