食べる

東急プラザ表参道原宿に「bills」フラッグシップショップ-国内4店舗目

「bills」をプロデュースするビル・グレンジャーさんの自宅に招かれたような「リラックスした雰囲気」に仕上げる店内イメージ

「bills」をプロデュースするビル・グレンジャーさんの自宅に招かれたような「リラックスした雰囲気」に仕上げる店内イメージ

  • 0

  •  

 4月18日に開業する商業施設「東急プラザ 表参道原宿」(渋谷区神宮前4)に同日、レストラン「bills」の国内4店舗目でフラッグシップショップとなる「『bills』表参道」(TEL 03-5772-1133)がオープンする。経営はフライパン(千駄ヶ谷4)。

「世界一の卵料理」と称されたオーガニックスクランブルエッグ

 オーストラリアのレストランター、ビル・グレンジャーさんが1993年、シドニーのダーリングハーストに1号店をオープンした「bills」。2008年、海外初出店となるレストランを鎌倉にオープン。表参道の店舗は国内4店舗目で、フラグシップショップに位置付ける。現在、シドニーに3店舗を構えるほかロンドンにも出店している。

[広告]

 場所は屋上のパブリックスペース「おもはらの森」に隣接する7階。店舗面積はキッチンなど含め101.7坪。席数は122席を用意する。シドニー本店などに近いデザインの店舗はグレンジャーさんの自宅に招かれたような「リラックスした雰囲気」に仕上げるという。

 メニューは、ニューヨークタイムズで「世界一の卵料理」と紹介されたことでも知られる同店の定番メニューで、生クリーム・卵・塩・バターのみを使ったオーガニックのスクランブルエッグ「オーガニックスクランブルエッグ w/トースト」(1,200円)、メレンゲを「ふんだんに」使うことでフワフワの生地に仕上げるパンケーキで、ハニーを練り込んだオリジナルバター「ハニーコームバター」を添える「リコッタパンケーキw/フレッシュバナナ、ハニーコームバター」(1,400円)、昨年、英バッキンガム宮殿でエリザベス女王のために振る舞われた、オーストラリアの伝統菓子パブロバを商品化した「パブロバ w/パッションフルーツ、フレッシュクリーム」(800円)など。そのほか、同店限定メニューも展開予定。想定客単価は、朝=1,500円、昼=1,800円、夜=3,000円。

 グレンジャーさんは「東京を代表する表参道という地域に出店できることになってとてもうれしい」とし、表参道の印象について、「カフェやレストラン、ブティックがたくさんあり、シドニー3号店のウラーラに似た雰囲気なので、すぐ気に入った」という。「都心の中でも自然を感じ、僕の自宅に遊びに来たようなリラックスした時間を過ごしてほしい。多くの人が集まる表参道だからこそ、今までにないスペシャルなものを用意したいと思っているので、楽しみにしていてほしい」とコメントを寄せる。

 営業時間は8時30分~23時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞