表参道ヒルズに「エルメス」スカーフの限定コンセプト店-「プリントシール」機も

カラー別にスカーフをディスプレーする「“J'aime mon carré”ブティック@表参道ヒルズ」の店内

カラー別にスカーフをディスプレーする「“J'aime mon carré”ブティック@表参道ヒルズ」の店内

  • 0

  •  

 表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4)本館地下1階に9月11日、仏高級ブランド「HERMÈS(エルメス)」のスカーフ「carré(カレ)」の期間限定コンセプト店「“J'aime mon carré(ジェーム・モン・カレ)”ブティック@表参道ヒルズ」(TEL 03-5474-8711)がオープンした。

オリジナルの背景で撮影できる「プリントシール」機

 エルメスが「『カレ』をもっと自由に楽しんでほしい」と展開するプロジェクト「“J'aime mon carré”(=I love my scarf)」の一環でオープンしたもの。プロジェクトでは、「自由で楽しさにあふれた」コーディネートを収めたブックレットを用意したほか、世界各国で関連イベントを展開している。

[広告]

 ブックレットには、パリ・ニューヨーク・ロンドン・東京で撮影した写真を掲載。東京での撮影は表参道で行い、「若者であふれ活気に満ちているファッション高感度の街」であることなどから、プロジェクトの「イメージに合う」と表参道への限定店出店を決めた。

 店舗面積は12.2坪。店内壁面にはカラー別にスカーフをディスプレーする。店内に設けたカウンターでは、スタッフが巻き方のレクチャーなどを行うほか、スカーフや同ブランドの「オレンジボックス」などを背景に撮影できる「プリントシール」機を設置。利用客は無料で撮影することができる。

 取り扱うスカーフは、「カレ」の中でも「代名詞的」な90センチ×90センチのスカーフ「カレ」(4万8,300円)や、70センチ×70センチの「カレ70」(3万8,850円)、最後の仕上げで1色に漬け染めしている「ディップ・ダイ」(90センチ×90センチ、4万8,300円)など。70年代に実在したレディスのプレタポルテコレクションのデザインを収めたジェイ・クロフォードさんのクロッキーからインスパイアされた柄の「'69春夏-'70秋冬コレクション」からも、同店限定カラーのスカーフを扱う。

 同館地下3階「スペース オー」では限定店に合わせ、実際に「カレ」を使ったコーディネートを体験できる「カレ・スタジオ」(22日15時まで)を展開。「プリントシール」機10台も設置している。10月22日~11月14日には、同店西館地下1階のリサイクルショップ「PASS THE BATON (パス ザ バトン)」(TEL 03-6447-0707) 内のギャラリーで展示会も予定。

 営業時間は11時~21時(日曜は20時まで)。11月14日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞