見る・遊ぶ

渋谷川沿いなどで「SHIBUYA SLOW STREAM」 サステナブルテーマの企画も

過去に開催された「SHIBUYA SLOW STREAM」より

過去に開催された「SHIBUYA SLOW STREAM」より

  • 39

  •  

 イベント「SHIBUYA SLOW STREAM」が3月19日・20日日、渋谷ストリーム(渋谷区渋谷3)前の広場などで開催される。

[広告]

 同施設前の広場や渋谷川沿いの遊歩道「渋谷リバーストリート」を舞台に、毎回テーマを変えながらマーケットやワークショップなどを展開している同イベント。今回は、ファッションとアートを発信する「渋谷ファッションウイーク」が参画する「東京クリエイティブサロン」の一環として開催する。

 今回のテーマは「いつもの暮らしから考える地球環境」。広場では、古着を扱う「THE CHARLIE TOKYO」やグラフィックデザイナーが切り替えや異素材でデザインするユニセックスのアパレルブランド「Aloye」、イスラエル発シューズブランド「NAOT」、再生紙で雑貨を作る山陽製紙、日本茶ブランド「Sora Japanity」、ドイツ発iPhoneケースブランド「IPHORIA」、射的とシルクスクリーン体験ブース「ストアルームいい」、移動図書館「PARADISE BOOKS」などが出展。現在進む渋谷産クラフトビールプロジェクトの紹介や、渋谷川沿いのゴミ拾いなども行う。

 ホールでは、サステナブルコンテンツを展開する「MEGURIWA SQUARE (めぐりわひろば)」をオープン。「サステナブルサロン」をコンセプトに、活動家や団体、ファッションブランド、アーティストらのセッション、フリーマーケット、ワークショップなどを行う。

 開催時間は、19日=広場13時~19時、ホール11時~19時、20日=広場13時~18時、ホール11時~18時(6階のみ20時まで)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース