買う

原宿に「3COINS」新旗艦店 フルーツサンドや生花などの限定商品も

「3COINS 原宿本店」外観

「3COINS 原宿本店」外観

  • 34

  •  

 300円のアイテムが中心の雑貨ブランド「3COINS(スリーコインズ)」の旗艦店「3COINS 原宿本店」(渋谷区神宮前6)が11月12日、原宿・明治通りにオープンした。

人気店「fufufu IZUMO」とコラボしたフルーツサンド

[広告]

 衣料品・雑貨販売を手掛けるパル(大阪市中央区)が手掛けるスリーコインズは、通称「スリコ」と呼ばれる300円ショップとして知られ、現在全国に227店舗を展開。価格以上に見える「高見え」な生活雑貨や機能性の高い商品などをそろえ、毎週新商品を投入するなど商品開発にも力を入れてきた。初のフラッグシップに位置付ける同店では、限定商品や同店限定サービスも展開する。

 店舗面積は415.4平方メートル。同社が2018(平成30)年10月にオープンし、同所で営業していた複合型アパレル店「ベースヤードトーキョー」は2階で営業を続ける。ファサードはシルバーが基調。店舗入り口では同ブランド初の試みとして生花(330円)を並べるほか、店内には大型店「3COINS+plus」業態で扱うフルラインに加え、3COINSのショップイン雑貨ブランド「ASOKO」のコーナーも開設した。

 そのほか、同店限定商品として、ポップコーンなどの食品類のパッケージにイラストレーターの作品を採用する新レーベル「GOOD MOOD FOOD」(16アイテム、324円~648円)を販売。フード類はほかに、島根県・出雲に本店を置く人気フルーツサンド店「fufufu IZUMO」のフルーツサンドに加え、イチゴとキウイでチューリップを形作ったサンドなど同店限定のキューブ型のフルーツサンド3種類(各324円)を提供する。

 同店限定トートバッグは、ブランド名から発想されたという3つの円をデザイン。S(220円)、M(330円)、L(550円)の3サイズをそろえる。一部の人気商品にオリジナルのプリントができるカスタマイズサービス(330円~)も12月上旬に開始予定。

 営業時間は11時~20時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース