買う

表参道にボッテガ・ヴェネタ新旗艦店 3フロアでフルライン展開

「BOTTEGA VENETA表参道フラッグシップ」外観

「BOTTEGA VENETA表参道フラッグシップ」外観

  • 4

  •  

 伊ブランド「BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)」の新旗艦店「BOTTEGA VENETA表参道フラッグシップ」(渋谷区神宮前5、TEL 03-5962-7630)が6月11日、表参道にオープンした。

[広告]

 ラグジュアリーグループのケリングが日本の新本社ビルとして昨年10月に開設したケリングビルの1階~3階に出店。同店の出店で、日本国内は計53店舗となる。総面積674平方メートルの店内では、ウィメンズ・メンズ共にウエアやバッグ、シューズ、革小物、ベルト、ファインジュエリー、アイウエアを展開する。

 内装は、伊「Vetreria resanese」社の職人が一点ずつ成型したというガラスのシェルフや、アーティストStudio Nucleoとのコラボレーションで製作されたテーブル、伝統的なマルモリーノ(イタリアしっくい)を手作業で塗り光沢のある厚い樹脂で仕上げた白い壁などが特徴。床面は古代の舗装スタイルで大理石を採用した。「有機的」なモチーフに加え、植物は再利用されたムラーノガラスや縦溝彫りのセラミック製花瓶で飾り付ける。

 ボッテガ・ヴェネタは現在、30代の英デザイナー、ダニエル・リーさんがウィメンズ・メンズ共にクリエーティブディレクターを務める。店内には現在、新作の「WARDROBE 02」コレクションが並ぶ。

 営業時間は11時~20時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース