買う

渋谷センター街の「イケア」、11月30日開業へ 都心型店初の玩具&遊具売り場も

井の頭通り側の外観イメージ

井の頭通り側の外観イメージ

  • 560

  •  

 スウェーデン発家具チェーン「IKEA(イケア)」の都心型店舗「イケア渋谷」(渋谷区宇田川町)が11月30日(予定)、渋谷センター街にオープンする。

開店準備が進むIKEA渋谷(10月29日撮影)

 イケアは郊外を中心に店舗を展開しているが、2月に同社初の法人・ビジネスオーナー向けのプランニングスペース「IKEA for Business」(道玄坂2)、6月には原宿駅前に初の都心型店を出店するなど、都市部への出店を進めている。

[広告]

 都市型店舗2店舗目となる「イケア渋谷」は、かつて「HMV渋谷店」が出店していた場所で、昨年10月に閉店した「FOREVER21渋谷店」跡の高木ビルに出店。バスケットボール通りと井の頭通りの2方に面する好立地となる。1階~7階に展開する同店の面積は約4800平方メートル。7フロアで「さらに充実した売り場展開」となるほか、都心型店舗では初となる玩具&遊具売り場も設ける予定。7階はレストランフロアで、同フロアのみ2021年春オープン予定。従来のイケアのように、「ワクワク感を体験いただける」空間デザインに仕上げる。

 11月27日・28日には、メンバーシップ「KEA Family」会員向けにプレオープンを予定。プレオープンは事前予約制で、11月10日までに「近くの店舗」を同店と選択して入会した会員、「近くの店舗」を同店に登録変更した既存の会員に予約方法を連絡する。

 営業時間は未発表。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞