食べる

カリフォルニア発スムージー「ジャンバ」、ミヤシタパークに期間限定店 日本初上陸

提供予定のスムージー「Mango-a-go-go」のイメージ

提供予定のスムージー「Mango-a-go-go」のイメージ

  •  
  •  

 米カリフォルニア発スムージー・ジュース専門店「Jamba(ジャンバ)」の期間限定ショップが6月18日、同日開業する「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」(渋谷区神宮前6)の商業施設にオープンする。

 同ブランドは1990年にカリフォルニアで誕生し、2010年に海外展開を始め、米国36州や韓国、台湾、タイなどにも進出。世界に875店舗を展開している。今回、日本初上陸となる。

[広告]

 メイン商品のスムージーには、合成着色料や合成香料、人工甘味料、果糖ブドウ糖液糖を使わず、フローズンの果物・野菜、濃縮100%ジュース、栄養素など「自然なもの」にこだわり、注文を受けてからその場で作る。

 ミヤシタパークにオープンする期間限定店は、今年出店を控える常設店に先立って出店。期間限定店ではスムージーのみを提供する予定で、マンゴーやストロベリーなど「代表的で人気の高い」6種類をラインアップ予定。

 営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
SmartNews Awards 2019