3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

渋谷フクラスの観光支援施設「シブヤサン」、手作りマスク配布&レクチャー開始

手作りした簡易マスクを手にするスタッフ

手作りした簡易マスクを手にするスタッフ

  • 188

  •  

 渋谷駅西口の複合施設「渋谷フクラス」(渋谷区道玄坂1)1階の観光支援施設「shibuya-san(シブヤサン)tourist information&art center」が3月1日、観光客に向けスタッフが手作りした簡易マスクの配布を始めた。

マスクを手作りするスタッフ

 新型コロナウイルス感染拡大に伴いマスクを求める人が増える中、同施設を訪れる観光客から「マスクはどこで販売しているのか?」「マスクが手に入らない」という問い合わせが増えたことから実施を決めた。

[広告]

 マスクは、代替素材としてクッキングペーパーとソフトゴムを使い作成。希望者には作り方のレクチャーも行っている(多言語対応、無料)。ただし、手作りのため市販マスクと同じ効果があるものではないことも併せて伝えている。

 同施設ではスタッフがマスクを着用して応対しているほか、店内にアルコール消毒液を置いたり定期的に換気をしたりするなどの対策を講じている。

 営業時間は10時~23時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞