食べる

渋谷パルコにコラボカフェ オープニングはHIKAKINさんらユーチューバー

「オタク・コンテンツ」などとコラボする「TOKYO PARADE goods & cafe」のイメージ

「オタク・コンテンツ」などとコラボする「TOKYO PARADE goods & cafe」のイメージ

  •  
  •  

 11月22日に開業する「渋谷PARCO(パルコ)」(渋谷区宇田川町)6階に、コラボレーションカフェ「TOKYO PARADE goods & cafe」がオープンする。

「きょんくま」が投稿した動画を表現するカツカレー

 パルコ(神山町)とトランジットジェネラルオフィス(恵比寿4)、レッグス(港区)の共同事業となる同店。「カルチャーダイバーシティー」をテーマに、アートカルチャーから「オタク・コンテンツ」までジャンルレスにコラボレーションすることで、新しいフードエンターテインメントの発信を図る。

[広告]

 出店するのは、アニメ・ゲーム・漫画・サブカルチャーのコンテンツを集積する「CYBERSPACE SHIBUYA」フロア。席数は56席。

 オープニングは、ユーチューバーらが所属するUUUM(ウーム、港区)が主催するクリエーターの祭典「U-FES.(ユーフェス)」のコラボカフェを展開する。タピオカが「大好き」というHIKAKINさんのタピオカミルクティー、「きょんくま」が投稿した動画「イカダ24時間漂流生活」を、青いカレーとイカダをイメージしたカツで表現するカツカレーなど、同社に所属するユーチューバーらが考案したメニューや、ゲームズ=パステルな黄緑・ピンク・水色のヨーグルトドリンクなど、ユーフェスのジャンルをイメージしたドリンクを提供する。

 営業時間は10時~21時。現在ローソンチケットでカフェ事前予約整理券(500円)を販売中。ユーフェスとのコラボは1月20日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞