見る・遊ぶ

渋谷パルコに「ギャラリーエックス」移転へ オープニングは「AKIRA」

渋谷パルコ内に移転する「GALLERY X」のイメージ

渋谷パルコ内に移転する「GALLERY X」のイメージ

  •  
  •  

 渋谷・スペイン坂の「GALLERY X(ギャラリーエックス)」が、11月22日に再オープンする「渋谷PARCO(パルコ)」(渋谷区宇田川町)に移転する。

渋谷パルコの工事仮囲いで展開されていた「AKIRA」のアートウオール

 パルコ直営のアートスペースとなる同ギャラリー。旧渋谷パルコで営業していたが建て替えに伴い、同店から程近い現在のスペイン坂に移転し情報発信を図ってきた。渋谷パルコの再オープンに伴い、再び渋谷パルコ館内に拠点を構えることとなる。

[広告]

 出店するのは、飲食店やレコードショップ、占いなどを集積する食空間の地下1階「CHAOS KITCHEN」。店舗面積は24坪。

 オープニングを飾るのは、漫画家で映画監督の大友克洋さんの人気作品「AKIRA」の展覧会「AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo×Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION」。渋谷パルコ4階の「PARCO MUSEUM TOKYO」との連動企画で、建て替え期間中の渋谷パルコの工事仮囲いで展開していたコラージュアーティスト河村康輔さんとコラボレーションしたアートウオールを題材にし、ギャラリーエックスでは「巨大立体物」を展示するインスタレーションを予定する。12月4日まで。

 以降オープニングシリーズとして、表情の無い女性のイラストで知られるアーティスト「オートモアイ」さん(12月)、お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹さん(同)、2017(平成29)年に同ギャラリーで展覧会を開いた経験を持つ元乃木坂46で女優の伊藤万理華さん(2020年1月)、イラストレーターたなかみさきさん(2月~3月)、イラストレーターWALNUTさん(3月~4月)、ストリートブランドとのコラボで知られ「萌(も)え系」作品を描くJUN INAGAWAさん(4月)、フィンランドの画家TOM OF FINLAND(来春)の展覧会を予定する。

 営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞