買う

渋谷ヒカリエにNY発ディスカウントチケット店「TKTS」 米国外初

車を改装する「TKTS渋谷」のイメージ

車を改装する「TKTS渋谷」のイメージ

  •  
  •  

 NYブロードウェー発ディスカウントチケットストア「TKTS(ティーケーティーエス)」の旗艦店「TKTS渋谷」が8月29日、渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)1階エントランス前にオープンする。

 TKTSは、公演当日のチケットを公式に割引して販売を行うチケットストアとして、1973年にNYタイムズスクエアにオープンし、現在3店舗を展開。繁忙期にはオープン2時間前から店舗前に行列ができ、1日に7000枚のチケットを売り上げるという。

[広告]

 日本は、チケット販売店「Tickets Today」の運営などを手掛けるロングランプランニング(新宿区)が、本国で「TKTS」を運営するTheatre Development Fund公認の下、事業展開を行う。

 渋谷店は、1973年の1号店を模し、キャンピングカーのような車を改装した車型の店舗を渋谷ヒカリエ前の広場に設置する。旗艦店として専門のコンシェルジュが2人(時間により変動)常駐し、接客や公演の案内などを行う。販売価格は半額~定価(時期や公演により変動)。支払いはクレジットカード、電子アプリのみで、現金は取り扱わない。

 取り扱うチケットは、渋谷ヒカリエ内の劇場「東急シアターオーブ」内で公演を予定するミュージカル「ボディガード」来日公演など渋谷の文化施設の公演をはじめ、都内や大阪など各地のミュージカルや演劇、能、歌舞伎、小規模劇団の演劇、音楽ライブ、スポーツ、展覧会など幅広いチケットを扱う。ホームページで取扱チケットを確認できるようにする。

 営業時間は14時~19時(オープン日のみ13時~)。9月5日には、旗艦店となるなんば店を大阪・南海なんば駅に出店する。

  • はてなブックマークに追加