食べる

表参道にかき氷限定店 英デリカフェとかき氷店「氷舎mamatoko」コラボ

表参道交差点近くにオープンしている限定店

表参道交差点近くにオープンしている限定店

  •  
  •  

 表参道交差点近くに現在、英ロンドン発デリカフェ「FRANZE&EVANS LONDON(フランツ&エヴァンス ロンドン)表参道」(渋谷区神宮前4)とかき氷ブランド「氷舎(ひょうしゃ)mamatoko」がコラボレーションしたかき氷店(港区北青山3)が期間限定オープンしている。

「フランツ&エヴァンス ロンドン」のカップケーキをイメージしたかき氷

 「氷舎mamatoko」は、年間約1800杯のかき氷を食べ歩いているという原田麻子さんが手掛けるかき氷ブランドで、中野区にショップを構えている。両者のコラボレーションは2016(平成28)年に続く2回目となる。店内2階には34席を用意する。

[広告]

 「フランツアンドエヴァンス ロンドン」のカップケーキ「レッドベルベッドケーキ」をイメージした「レッドベルベット&フルーツパンチティー」(1,250円)は、スイカやイチゴの果肉をトッピングするほか、ピスタチオクリーム、ラズベリーソース、紅茶ブランド「ブリューティーカンパニー」のフルーツパンチティーのシロップをかける。

 パイナップルの果肉のマリネや焼きメレンゲ、アーモンドプラリネをトッピングしパッションフルーツのソースやアールグレイティーのシロップをかける「パイナップル、パッションフルーツ&アールグレイティー」(1,200円)、イギリスのスイーツ「バノフィーパイ」をイメージしたかき氷で、バナナピューレ、キャラメルソース、ヘーゼルナッツクリーム、イングリッシュブレックファーストティーのシロップをかける「バノフィーパイ&ミルクティー」(1,250円)をラインアップ。

 8月23日には原田さんが来店。シャインマスカットの「軽いマリネ」、イングリッシュブレックファーストティーとフレッシュグレープフルーツのシロップ、白あんライムクリームなどをトッピングする1日限定のかき氷を用意する。価格は1,350円。40食限定。提供は12時~17時(無くなり次第終了)。

 営業時間は11時~18時。8月31日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞