新型コロナ関連12~64歳も6月中に接種券発送

見る・遊ぶ

表参道でスマホ「Google Pixel」体験イベント カメラで画像検索、ARなど

被写体の情報をネットから導き出す画像検索サービス「Googleレンズ」

被写体の情報をネットから導き出す画像検索サービス「Googleレンズ」

  • 0

  •  

 スマートフォン「Google Pixel」の体験イベント「Google Pixelまだ見ぬ世界展」(港区北青山3)が現在、表参道駅近くで開催されている。

ARを活用してオリジナルの柄を作れる

 11月1日に「Google Pixel3」「Google Pixel3XL」が日本で発売される前に、実機を体験でいる同イベント。現在表参道などで開催されているデザイン・アートフェス「DESIGNART TOKYO」の1コンテンツでもある。

[広告]

 4フロアで構成する会場。洞窟のような雰囲気を演出した1階は受け付けフロアで、Google Pixelの実機を貸し出す。2階「FOREST」フロアでは、画像検索サービス「Googleレンズ」を使い、用意されたチョウのステッカーにカメラをかざして種類を検索することができる。3階は空をテーマに風船を用意した「SKY」を展開。広角で撮影する 「グループ自撮りモード」や目をつぶっていない写真を選べる「トップショット機能」などカメラの機能を体験できる。

 最上階は「BEYOND」フロアで、AR(拡張現実)を体験できる。ファッションブランド「ANREALAGE(アンリアレイジ)」のデザイナー森永邦彦さんとコラボし、同ブランドのデザインを含む柄4種類でパッチワークのようにオリジナルの柄を空間につくれる「ピクセル パッチワーク」、グラフィックアーティストYOSHIROTTEN(ヨシロットン)とコラボしたさまざまな図形が現れる作品「FLOATING FUTURE」など3種類を用意する。

 体験中にGoogle Pixelで撮影した写真はQRコードで持ち帰ることができる。全フロア体験者にはドリンクを進呈する。

 開催時間は11時~20時。入場無料。10月28日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース