学ぶ・知る

グーグル、東急渋谷駅など都内51駅構内の360度ストリートビューを新たに公開

東急・渋谷駅構内のストリートビュー(画像提供:Google)

東急・渋谷駅構内のストリートビュー(画像提供:Google)

  •  

 グーグルは9月5日、東急・渋谷駅などを含む都内51の駅構内を360度閲覧できるストリートビューを新たに公開した。

JR原宿駅構内のグーグルストリートビュー

 2016年から都内の駅構内のストリートビュー撮影に取り組み、今年に入り広域渋谷圏ではすでに東京メトロ明治神宮前駅・外苑前駅、JR恵比寿駅などのストリートビューが公開。今回、東京メトロ41駅と東急7駅、JR東日本3駅を新たに公開した。

[広告]

 広域渋谷圏で新たに加わったのは、東京メトロ=渋谷駅・表参道駅・恵比寿駅・青山一丁目駅、東急=渋谷駅、JR東日本=原宿駅の6駅。

 同社によると、撮影は終電後出入り口が閉まってから始発前までの数時間で行う。工事や、深夜にホームを通過するディーゼル車の煙などで終電後も動きのある駅構内での撮影は、空調も切られるため「暑さとも闘いながらの撮影」。東京メトロの撮影が集中した今夏は「オペレーターは日焼けとは無縁」の勤務状況だったという。

 これまでに公開した国内の駅や空港などのストリートビューはギャラリーで公開している。