天気予報

23

18

みん経トピックス

渋谷でバスケ選手が逆チョコ代官山にスタバ一日限定空間

渋谷ヒカリエでチョコレートの祭典 44ブランド出店

  • 0
渋谷ヒカリエでチョコレートの祭典 44ブランド出店

バレンタインを前ににぎわいを見せる8階

写真を拡大 地図を拡大

 渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)8階のクリエーティブスペース「COURT」などで現在、ショコラの祭典「ショコラZakkaフェスティバル」が開催されている。

素材や見た目などにこだわったさまざまなチョコがそろう

 同所を中心に、同階ギャラリースペース「CUBE1~3」、1階、地下2階アーバンコア特設会場に44店舗が限定出店するほか、同階フードエリアに出店するスイーツショップでもバレンタイン向け商品を展開する。

 出店するのは、南イタリアの伝統酒「リモンチェッロ」にカカオをブレンドしたリキュール(1,836円)などを扱う伊「リモーネ リモーネ」、砂糖を使わずドライフルーツやナッツなどで作るオーストラリア発「ブリスボール」(3個851円~)の専門店「フードジュエリー」(千代田区)、チョコレート専門店「ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ」(富ヶ谷1)のオーナーシェフ土屋公二さんが手掛けるビーントゥバーチョコのセレクトショップ「カカオストア」(同)など。

 セレクトショップ「c7h8n4o2」では、「ジェラテリア アクオリーナ」(目黒区)茂垣綾介シェフとコラボレーションした、スイスの「イディリオ オリジン」のチョコペーストを使ったジェラート(702円)を、イタリアン「HATAKE AOYAMA」(港区南青山5)は日本酒「獺祭」を使った生チョコ(1,296円)を、それぞれ同所限定で販売。

 クマやハイヒールなどをかたどったチョコも用意する「スマイルラボ」、フォルクスワーゲン「ビートル」型のチョコを展開する洋菓子「モロゾフ」とコラボしたチョコブランド「Beetle」など、見た目も特徴的なチョコもそろう。

 1階正面口に出店するフラワーショップ「ニコライ バーグマン フラワーズ&デザイン」と、デンマーク発オーガニックチョコレート「サマーバード オーガニック」がコラボレーションショップでは、生花アレンジメント付きのチョコレート(1万260円)を限定販売している。

 営業時間は10時~21時(8階は11時~)。2月14日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

渋谷でパラスポーツの魅力発信「ビヨンドフェス」。渋谷マークシティ外壁にはプロジェクトのカラーや漫画家・高橋陽一さんのイラストなどを掲出する
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング