見る・遊ぶ

渋谷パルコでイラストレーター・カナヘイさん個展 10年ぶり、小動物テーマに

描き下ろしの大型作品「三時の団欒(だんらん)」(写真右)などを展示する場内

描き下ろしの大型作品「三時の団欒(だんらん)」(写真右)などを展示する場内

  •  
  •  

 渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)パート1・地下1階の「ギャラリーX」(TEL 03-6455-1660)で現在、イラストレーターで漫画家のカナヘイさんの個展「カナヘイの個展~小動物がいっぱい~」が開催されている。

 1985(昭和60)年愛媛出身・在住のカナヘイさん。高校生の時に配信したパロディー・オリジナルイラストの携帯用待ち受け画像が女子中高生の間でブームとなり、雑誌「セブンティーン」(集英社)でプロデビュー。以降、イラスト・漫画を中心にモバイルコンテンツやキャラクターデザインなどを手掛け、近年ではLINEスタンプも人気を集めている。

[広告]

 10年ぶりの個展となる同展。うさぎ12匹がプリンを前に15時を待つ様子を描いた幅約1メートルの大型作品「三時の団欒(だんらん)」や、ミカンやおにぎりなどさまざまな食べ物を手に持った猫のシリーズ「いろいろ食べたいねこ」、キャラクターの顔をキャンバスいっぱいに描いた「自撮り」など、動物を描いた作品を中心に展示。場内には、ピスケ(鳥)&うさぎの立像を設置したフォトスポットを用意するほか、作品制作のメーキング動画も初上映している。

 会場では、マスキングテープ(514円)などの展覧会限定商品やブックカバー(1,080円)などの先行販売商品、ぬいぐるみ(1,404円~)などのグッズを販売している。

 開催時間は10時~21時。入場無料。11月17日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞