天気予報

31

24

みん経トピックス

渋谷のアディダス大型店改装渋谷で地ビール×すしフェス

渋谷ロフトに八戸・種差海岸PRカフェ 県産食材メニューなど

渋谷ロフトに八戸・種差海岸PRカフェ 県産食材メニューなど

ウミネコの群れを表現したオブジェや撮りおろしの写真などを展示する店内

写真を拡大 地図を拡大

 渋谷ロフト(渋谷区宇田川町)2階のカフェ「Shibuya City Lounge」(TEL 03-3780-1616)に現在、「TANESASHI CAFE」が限定オープンしている。

スルメイカや田子ニンニクなど県産食材を使った料理を提供

 青森県八戸市が、天然の芝生地や高山植物などが見ごろを迎える春に向けて、三陸復興国立公園に指定されている種差海岸の魅力を首都圏でアピールすることを目的に展開する同カフェ。

 店内では、海岸や植物など雄大な自然を撮影した写真10点以上を展示し、スクリーンでは同市PR映像を上映。ウミネコの繁殖地として知られる蕪嶋(かぶしま)神社があることから、店内中央にウミネコ300羽超の群れを表現したオブジェも設置。同神社は昨年11月に全焼してしまったことから、再建に向けて女子向けアウトドア雑誌「ランドネ」(エイ出版)が募金箱を設置している。

 期間中、国内一の水揚げ量を誇る八戸市のスルメイカなど県産食材を使ったメニューを提供する。

 メニューは、ランチ(16時まで)=スルメイカをトッピングするほかバジルのジェノベーゼソースや春野菜で同海岸の芝生地をイメージし、田子ニンニクを使ったブルゴーニュトーストを添えるパスタ(1,000円)、ディナー=塩コショウでグリルしたスルメイカを添えるほか、ソテーしたスルメイカで炊いた米で作るリゾット(1,300円、以上ドリンク付き)。

 営業時間は11時~23時。2月29日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

渋谷に「キユーピー」の限定カフェ。サラダをはじめ、ピザやソテーなど野菜を中心としたメニューを提供する
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング