見る・遊ぶ

表参道ヒルズのXマスツリー特別演出-ハートやリボンでムード盛り上げ

ハートやリボンをモチーフにした特別演出のイメージ©VELVETA DESIGN

ハートやリボンをモチーフにした特別演出のイメージ©VELVETA DESIGN

  • 0

  •  

 表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4)本館・吹き抜け大階段のクリスマスツリーで12月14日から、特別演出が始まる。

ハートマークなども出現するインタラクティブな仕掛けも用意

[広告]

 同空間は現在、約3万個のスワロフスキー・エレメントやクリスマスツリー、天井からつるすミラーボールなどで装飾。併せて映像アートを採用した高さ14メートルのクリスマスツリーを設置している。

 上部の筒型のスクリーンになっており、雪やシャンデリアなどをモチーフにした2種の映像が20分ごとに流れる。それに加え期間中、リボンやハートをモチーフにした映像を追加。計3種の映像を順に投影する。

 下部の円形の台にはインタラクティブな仕掛けを用意。台の上に手を差し出すと、通常は黄色い星型の光が現れるが、不定期で小さなハートの光が出現。さらに「特大サイズ」の赤いハートマークや「LOVE」の文字も見ることができるという。

 点灯時間は11時~23時(インタラクティブな仕掛けは21時まで)。12月25日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース