神宮前に複合施設「FLAG」-シェアオフィス中心にショップ併設も

シェアオフィス入居者の共有ワークラウンジ(1階)のイメージ

シェアオフィス入居者の共有ワークラウンジ(1階)のイメージ

  • 0

  •  

 原宿警察署近くに6月、シェアハウスやショップで構成される複合施設「FLAG」(渋谷区神宮前3)がオープンする。運営はさくら建設(横浜市緑区)、設計・監理はプラネットワークス(猿楽町)、クリエーティブディレクションはツクルバ(渋谷3)。

 同エリアには、起業する人やクリエーティブワーカーが多いこともあり、リノベーション物件の多い既存のシェアオフィスに対し、「新築であったら面白いのでは」とシェアオフィスを中心としたビルを建設。施設名は自身の「旗を立てる」という意味や、同所が「旗竿(はたざお)敷地」であることから命名。

[広告]

 3階建てで、総面積は1197.39平方メートル。1階には、入居者が来客時にも使える共用のワークラウンジ(48.62平方メートル、32席)やイベントスペース(81.26平方メートル)、個室の会議室2部屋(最大12人)を整備するほか、ショップ(6区画、15.90~58.54平方メートル)が出店。2階・3階は入居者専用のオフィスフロア(25区画、13.78~44.40平方メートル)。「内外を逆転させたような」建物は、外壁を暗いトーンで仕上げ、内装は通りに面した壁面をガラス張りにするなどオープンな空間に仕上げる。

 シェアオフィスの利用料は11万9,000円から。契約期間は2年。法人登記可。無線LAN、複合機完備。1階にはコンシェルジュが在中し、来客対応などを行う。24時間利用可能。

 5月完成予定。3月15日にテナント向け説明会を実施し、4月からシェアオフィス入居希望者の受け付けを開始する。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞