新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は11人

買う

渋谷にファッション・コンビニ「イッツデモ」路面旗艦店-ビューティーゾーンも強化へ

白を基調にグリーンをアクセントカラーとして採用した店内

白を基調にグリーンをアクセントカラーとして採用した店内

  • 0

  •  

 渋谷センター街・バスケ通りに2月6日、ファッション・コンビニエンスストア「ITS’DEMO」の路面旗艦店「ITS’DEMO(イッツデモ)渋谷店」(渋谷区宇田川町、TEL 03-54288246)がオープンした。経営はアパレル大手ワールドグループのイッツデモ(港区南青山2)。

バスケ通り入り口近くに構えた「IT’S DEMO渋谷店」

[広告]

 1998年から展開している同ブランド。働く女性が「朝も帰りも立ち寄りたくなる」ファッション・コンビニエンスストアとして首都圏の駅ナカ立地を中心に、現在50店舗を展開。オリジナル商品や限定コラボ商品などの開発、立地ごとにニーズに応える品ぞろえをするなど販売促進を強化することで、既存店の売り上げは前年比109.7%を記録。ブランディングの強化も図っている。渋谷店のオープンでブランドの認知向上と共に、新たな出店立地モデルを開発し事業拡大を図る。

 店舗面積は、地下1階=約16坪、1階=約22坪の計約38坪。店内は白を基調に、グリーンをアクセントカラーとして採用。「癒やしと華やかさのある空間」に仕上げた。ビューティーゾーンを強化した同店では、同ブランド初となるパウダールームとネイル&フットサロンを地下1階に併設する(3月下旬オープン予定)。

 商品は、アパレルや服飾雑貨、アクセサリー、コスメ、バラエティー雑貨、食品など幅広くそろえるほか、同店では、同ブランドの「D」マークが入ったミラー(399円)やオリジナルチロルチョコ(2個525円)などの同店限定商品も扱う。2013年春夏の中心価格帯は、カットソー・ニット・カーディガン=1,500円~4,990円、ワンピース=3,800円~7,900円、スカート・パンツ=3,990円~4,990円、アクセサリー=400円~1,500円、コスメ=200円~4,900円、食品=100円~1,800円ほか。

 オープン後は20代を中心に10代の学生や主婦層など幅広く来店している。営業時間は9時~22時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース