新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は11人

見る・遊ぶ

原宿で気鋭イラストレーター下田昌克さん企画展-多国籍ポートレート130点

会場では下田さんがピカソのポートレートを描くライブペイントも

会場では下田さんがピカソのポートレートを描くライブペイントも

  • 0

  •  

 原宿の複合コンセプト・ストア「TOKYO HIPSTERS CLUB(トーキョーヒップスターズクラブ)」(渋谷区神宮前6、TEL 03-5778-2081)で現在、イラストレーター下田昌克さんの個展「PORTRAIT」が開催されている。

約130点のポートレートが並ぶ会場の様子

[広告]

 1967(昭和42)年兵庫県生まれの下田さんは、明石高校美術科を経て桑沢デザイン研究所を卒業。1994年から2年間、中国やチベット、ネパール、ヨーロッパなどを旅行し、旅先で出会った人たちのポートレートを描く。帰国後、同シリーズで週刊誌の連載を開始し、本格的にイラストレーターとしての活動を始めた。紀行文や小説挿絵、CDジャケットなど幅広く活動するほか、同旅行のポートレートと文章による「PRIVATE WORLD」(山と渓谷社)などの著書を持つ。

 今回は、「近年の旅で描いてきた」という未発表の作品を展示。会場には、チベットやインドの人たちをはじめ、西アフリカで出会った人々や、日本人などのポートレート約130点が並ぶ。会期中は、下田さんが来場しピカソのポートレートをライブペイントするほか、同展記念リーフレット(B3スケッチブック大、1,575円)も販売。

 開催時間は12時~20時。入場無料。今月12日まで。今月10日~24日、原宿「PATER’S Gallery」(神宮前2)でも企画展「PORTFOLIO」を開催する(12時~19時、16日は休廊、最終日のみ17時まで)。入場無料。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース