東急本店、今秋大規模改装-「丸善&ジュンク堂書店」出店、催物場廃止へ

7階にオープンする渋谷最大規模の大型書店「丸善&ジュンク堂書店 渋谷店」イメージ

7階にオープンする渋谷最大規模の大型書店「丸善&ジュンク堂書店 渋谷店」イメージ

  •  
  •  

 東急百貨店本店(渋谷区道玄坂2)は9月、渋谷エリア最大規模の大型書店をオープンするなど、生活雑貨や子ども服などが集積する5階~8階を大規模リニューアルする。

 7階には、専門書から雑誌、コミックまで約130万冊を取りそろえる「丸善&ジュンク堂書店 渋谷店」がオープン。売り場面積1,100坪(3,630平方メートル)の大型書店で、既存の文具店「丸善」が売り場を約2倍に拡大しリニューアルするほか、神戸の老舗「萩原(ハギハラ)珈琲」の豆を使ったコーヒーと神戸菓子「ボックサン」のスイーツを提供する喫茶コーナー(30席)を併設。全フロアを使った大型複合店の出店で、これまで7階に出店していた既存の売り場を各フロアに振り分ける。

[広告]

 子ども服・玩具売り場は、6階家庭用品フロアを再編するかたちで移転するほか、飲食店などが出店する8階にヘアサロンを移設。服飾雑貨や宝飾品などを扱う5階には、7階からそれぞれゴルフ、呉服売り場が移転する。

 7階の再編で廃止が決まったのは、これまで物産展などの期間限定企画を展開してきた催物場。リニューアル後は、同店内での催事についてもスペース確保が難しいことなどから廃止を決めた。8階美術画廊は営業を続ける。

 リニューアルオープンは9月9日。改装後、7階は営業時間を拡大し、21時まで営業(現在は19時まで)。そのほかの営業時間は、地下1階・1階=10時~20時、2階から屋上(7階を除く)=10時~19時、8階レストラン=11時~22時30分。

  • はてなブックマークに追加