天気予報

31

26

みん経トピックス

麺屋武蔵「チョコ和えそば」HOYA直営・旗艦店が閉店

めがねを外して見る世界-渋谷のカフェで写真展「のび太のせかい」

  • 0
めがねを外して見る世界-渋谷のカフェで写真展「のび太のせかい」

「彼のいない、少し先の未来。」(「のび太のせかい」より)© 2009 Nobitano sekai Some Rights Reserved.

写真を拡大 地図を拡大

 めがねを外してきれいな世界を――渋谷・桜丘町のカフェ「HI.SCORE Kitchen(ハイスコア キッチン)」(渋谷区桜丘町、TEL 03-3770-8145)で2月12日、企画展「のび太のせかい展」が始まる。

 自身のホームページで1日1枚、めがねを外した時に見える「ぼやけた世界」をイメージした写真をアップし続けている写真家「のび太」さんによる初の個展。のび太さんは、東京都在住の25歳。昨年末にホームページを立ち上げ、今年元旦から毎日ホームページを更新している。

 「のび太の世界」と題したホームページにこれまでに掲載した写真は、43枚(2月11日時点)。夜の街のネオンや、ビルや自然を写した何気ない風景が、意図的なピンぼけや露出加減で「めがねを外した世界」へと姿を変える。写真掲載時には、高層ビルから見下ろす夜景に「タケコプターで夜の街」、イチョウを写した作品に「ドラミイエロー」など、作品に合わせタイトルも付ける。

 のび太さんは「目が悪いことに対するコンプレックスを少しでも解消してもらえたら」と作品に対する思いを語る。作品を通じ、「めがねを外しても世界はきれいに見えることを伝えていきたい」(同)と話す。

 初の個展では、カフェの壁面を使い、大小合わせ6点の作品を展示する。各テーブルには作品を収めたミニ写真集も置く予定。カフェでは期間中、展示に併せ、写真を見たイメージからスタッフが考案したというピタサンドやスイーツタルトなどのメニューを数量限定で提供する。

 営業時間は11時~23時30分。3月11日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

原宿に茶の体験型施設「お茶のいろは」。自身で茶を入れて飲み比べができる飲むことができるエリア
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング