渋谷・東にアメリカンバーガー専門店-人気バーガー店出身者が独立開業

アメリカンダイナーをイメージした店内の様子

アメリカンダイナーをイメージした店内の様子

  • 0

  •  

 渋谷・東の国学院大学渋谷キャンパス近くに8月15日、アメリカンサイズのハンバーガーを提供するハンバーガー専門店「Reg-On Diner(レッグオン ダイナー)」(渋谷区東1、TEL 03-3498-5488)がオープンした。

高さ12センチの「A.B.Cバーガー」

[広告]

 同店のオーナー横溝勝義さんは、日本橋人形町の人気ハンバーガー店「BROZERS’(ブラザーズ)」で約3年半にわたり腕を磨き、チーフを経験。次のステップとして念願の独立開業を果たした。同店には雑誌で偶然見かけて訪れたところ、出てきたハンバーガーのサイズや味に「衝撃」を受け、アルバイトスタッフとして働き始めたという。

 国学院近くの路面に開いた店舗は、アメリカンダイナーを意識した作りで、赤いソファや壁面にはアメリカらしいイラストのプレートなどを掲出。ステンレス一色のキッチンも「アメリカンな雰囲気を出すために特にこだわった」(横溝さん)という。店舗面積は約10坪、席数は15席。

 主力のハンバーガーの中でも「おすすめ」(同)のメニューは、高さ約12センチの「A.B.Cバーガー」(1,200円)。アボカド、ベーコン、チーズ、ビーフパティ、トマト、レタスをバンズに挟み込んだ。バンズの表面を約200度の鉄板で焼き、「パリッとした食感」(同)を出したのが特徴。ハンバーガーは、同メニューを含む10種類を用意。チェダーチーズを使った「チーズバーガー」(900円)やスライスしたアボガドを挟む「アボカドバーガー」(950円)などにはバーベキューソースを使う。

 サイドメニューは「ホットドッグ」(500円)や、「グリーンサラダ」(400円)、「ミネストローネ」(500円)など。「バニラシェイク」(500円)などのデザートも提供する。アルコールは、ビール(500円~)、ワイン(グラス、500円)、ウイスキー(500円~)、カクテル(680円~)ほか。客単価は900円~。

 営業時間は11時~23時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース