暮らす・働く

表参道ヒルズに「オトキノコ」期間限定店-100種類の「音」を販売

検索端末「ケンサクくん」©2007 OTOKINOKO,Inc.

検索端末「ケンサクくん」©2007 OTOKINOKO,Inc.

  •  
  •  

 動物の鳴き声や風の音、世界各地の街の音など、さまざまな「音」を販売する「オトキノコ」(目黒区)の期間限定ショップが6月20日、表参道ヒルズ本館地下3階「スペース オー」にオープンする。

 オトキノコは、人気番組「ウゴウゴルーガ」の「おとのはくぶつかん」コーナーを担当していたことでも知られるサウンドプロデューサー藤原和通さんが立ち上げた「音の専門店」。2003年には京都に直営店を出店したが、現在はウェブショップを中心にさまざまな「音」を販売している。

[広告]

 期間限定店では、藤原さんがプロデュースしたキノコ型の検索端末「ケンサクくん」を設置し実際に音を販売するほか、全周波数の音を振動で楽しめるポータブル・ハンドフォン・プレーヤー「ダヨン」(39,900円)も販売。客はケンサクくんを使い、約100種類の音を映像とともに無料で体験、気に入った音をその場で購入し、携帯電話にダウンロードできる。

 営業時間は11時~21時(日曜は20時まで)。7月31日まで。

オトキノコ表参道ヒルズ

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
SmartNews Awards 2019