サイバーエージェント、好調「プーペガール」で新会社-着せ替えSNS

「プーペガール」トップページ

「プーペガール」トップページ

  • 0

  •  

 サイバーエージェント(渋谷区道玄坂1)は2月28日、ファッション特化型SNS「プーペガール」のサービスを専門に手がける新会社「プーペガール」(渋谷区道玄坂1)を3月3日に設立すると発表した。

[広告]

 新会社では、サービス開始以来順調に利用者を増やしている同サービスの事業発展や意思決定の迅速化をはじめ、マーケットの変化に柔軟に対応できる新体制を整える。

 プーペガールは、ブログメディア「アメーバブログ」の関連サービスとして2007年2月にサービスをスタート。自身の電子ボディー(アバター)を使い、着せ替えなどが楽しめるユーザー参加型のサービスとして、20代女性を中心に支持を集めてきた。ユーザーが実際に持っている服や小物の画像データをブランド別に投稿し、代償としてアバター用のアイテムと専用の仮想通貨「リボン」がもらえるゲーム感覚のシステムが特徴。

 現在のアクセス数は、月間約1億5,000万PV、会員1人当たりの閲覧ページ数は1日200ページを数えるという。3月初旬にはモバイル版「プチプーペ」を開始し、新規ユーザーの獲得に乗り出す。

プーペガールサイバーエージェント、「着せ替え型」ファッションSNSが好調(シブヤ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース