CMディレクターがバレンタイン短編映画を初監督-永瀬正敏さんが出演

映画「chocolate」(豊永利明監督、配給=T M M M)より

映画「chocolate」(豊永利明監督、配給=T M M M)より

  • 0

  •  

 シアターN渋谷(渋谷区桜丘町、TEL 03-5489-2592)では2月2日より、バレンタインデーに向けた短編映画「Chocolate」(豊永利明監督、配給=T M M M)をレイトショー上映する。

 同作は、サントリーや資生堂などのテレビCMの演出を手がけるCMディレクターの豊永利明さんによる初監督作品。劇中には永瀬正敏さんや大森南朋さんをはじめ、宮本裕子さん、工藤あかりさんら「実力派」俳優がメーンで登場する。

[広告]

 物語は、自身の店を閉店し、ふがいなさを引きずるチョコレート職人、利明(永瀬正敏さん)と別々に暮らすことになった妻みえこ(宮本裕子さん)、娘のあゆみ(工藤あかりさん)の一家を中心に展開。別の場所で暮らしながら迎えたバレンタインデーに届けられるチョコレートをきっかけに、利明の心境にも変化が訪れる…。

 同作で監督デビューを果たした豊永監督。脚本、演出も自ら手がけ、冬の撮影で「愛」をテーマに描きたかったという。同作は第2回札幌国際短編映画祭(2007年)にも正式出品されている。

 シアターN渋谷では、同2日に舞台挨拶を予定。公開中は、同8日にアコースティックライブ、10日に豊永監督を交えたトークショーをそれぞれ行うほか、バレンタインデー(14日)の来場者にはチョコレートを進呈する。バレンタインならではのサービスとして、期間中カップル客の鑑賞料が1人1,000円(通常1,200円)になる特典も。連日21時20分から上映。2月15日まで。

シアターN渋谷

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞