原宿に期間限定「ピンクパンサー・カフェ」-ピンク色の限定メニューも

「ピンクパンサー・カフェ」外観イメージ

「ピンクパンサー・カフェ」外観イメージ

  • 0

  •  

 ライセンス事業を手がけるサン・アールアンドピイ(新宿区)は2月2日、原宿に人気キャラクター、ピンクパンサーをモチーフにした期間限定カフェ「ピンクパンサー・カフェ」を開設する。

 期間中は、原宿キャット・ストリート近くのカフェ「ZipZap」(渋谷区神宮前6、TEL 03-3499-1150)を「ピンクパンサー」仕様に衣替えし、オリジナルスイーツやドリンクを提供。日本初公開となるビンテージアイテムや過去のアートワークなども展示、若者に向けてピンクパンサーの魅力をアピールする。

[広告]

 提供するのは、ピンクパンサーの顔に見立てた1日15個限定の「ピンクパンサー ケーキ」(1,000円、ドリンクセットは300円追加)など、キャラクターデザインやピンク色にちなんだオリジナルメニュー。好きな種類を選べる「ケーキセット」(750円、ドリンク付き)のケーキには、期間中のみピンクパンサーのデコレーションをあしらうほか、キャラクターをイメージした「ローズヒップピーチ ティー」(500円)もオリジナルマグで提供する。

 カフェには、40年以上の歴史が垣間見えるポスター作品や70年代に発表されたコミック本、映画公開当時のテーマ曲を記した楽譜など希少なビンテージアイテムも並ぶほか、オリジナル携帯ストラップなども販売する。

 ピンクパンサーは今年、米最大の乳がん患者支援NPO「スーザン・G・コーメン」のキャンペーンキャラクターに起用されるなど幅広い分野でコラボレーションを展開している。

 営業時間は11時30分~23時。2月29日まで。

サン・アールアンドピイZipZap渋谷「109メンズ」がピンクパンサーとコラボTなど(シブヤ経済新聞)原宿キデイランドに「リトル・ピンクパンサー」の着ぐるみ登場(シブヤ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞