原宿にアウトドアブランド「コロンビア」国内最大の旗艦店

店内イメージ

店内イメージ

  •  
  •  

 コロンビアスポーツウェアジャパン(渋谷区神宮前1)は10月1日、原宿に同日開業する大型商業施設「b6(ビーロク)」(神宮前6)内に、国内最大の旗艦店「コロンビアb6神宮前店」(同館3階、TEL 03-3498-1341)をオープンする。

 1938年、米オレゴン州で創業した「コロンビア」は、アウトドアウェア・ブランドとしての歴史をスタートさせたマルチポケット式のオリジナルフィッシングベストをはじめ、1980年代に入るとアウターやパーカーなどの製品を次々と発表。アメリカ国内でも大手のスポーツウェアメーカーに成長した。日本では現在、日本法人が約10店舗を直営展開している。

[広告]

 店舗面積は78.21坪。店内は木目などを取り入れたナチュラルテーストに統一された空間で、一部にはフィッシングベストの原型や創業時のカタログなどが展示されるという。取扱商品は、トレッキング、バックカントリースキー、スノーボード、ハンティングなど各専門分野の本格的なアイテムや、レディス・ユニセックスを含めた日常着などフルラインに近い品揃えを予定している。営業時間は11時~21時。

 神宮前交差点から徒歩1分の明治通り沿いに開業する「b6」は、地上6階・地下2階のショッピングモールで、アパレルや飲食店など約40テナントが入居を予定している。施設内には、緑の洞窟を併設した中庭を設けるなど敷地面積の約4分の1が緑化されるのが特徴。(写真=店内イメージ)

コロンビア

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞